七戸町立鷹山宇一記念美術館

home>特別展>開催中の特別展

特別展

開催中の特別展


「大正浪漫の寵児 竹久夢二展」

竹久夢二は、1884年に岡山県に生まれ、1934年9月長野県・富士見高原診療所にて永眠。(享年51歳)
大正ロマンを代表する画家で、憂いを含んだ瞳の愛らしい「夢二式美人画」で当時の女性たちに人気を博しました。
また、画家としての活動に留まらず、雑誌の表紙や便せん、封筒、うちわ、浴衣など日用品まで幅広くデザインを手がけ、近年では「グラフィックデザインの先駆者」 としてクリエイターたちに再認識され、昨今の「KAWAII」カルチャーの中で外国の方々からも注目されつつあります。
本展では、肉筆画作品のほか夢二がデザインに関わった書籍・雑誌・新聞などの挿絵・装丁用の版画作品を中心に、肉筆作品も含めた多岐にわたる創作活動をご紹介します。

会  期 2020年8月22日(土)〜2020年11月8日(日)
月曜休館(但し、9月21日は開館)
入館時間 午前10時〜午後6時(最終入館は午後5時30分)
会  場 絵画室1,2,3,スペイン民芸資料館
入 館 料
一般  1,000(800)円
高校・大学生  400(320)円
小・中学生  200(160)円

【前売券】i.JTBチケット取り扱いのコンビニ各店にてお求めいただけます。 i.JTB商品番号:0253597
*( )内は前売券及び20名以上の団体割引料金
*その他、各種入館料割引(10%割引)
主  催 公益財団法人鷹山宇一記念美術振興会
共  催 青森放送株式会社、鷹山宇一記念美術館友の会
後  援 青森県、七戸町、七戸町教育委員会、七戸町文化協会、(一社)しちのへ観光協会、東奥日報社、デーリー東北新聞社、陸奥新報社
企画協力 株式会社港屋
協  賛 株式会社七戸物産協会

公益財団法人むつ小川原産業活性化センター支援事業

館内マップ

電話番号:0176-62-5858 FAX番号:0176-62-5860